エアコン取り付けで家電量販店と地元業者を比較する ~エアコン取り付けで失敗しないために~

f:id:tukigo:20190430114953p:plain

 

 

 

エアコン取り付け 家電量販店と地元業者を比較する

 

 

 

昨今では、エアコン1つ取り付ける方法に関しても、本当に多種多様な方法を選択できるようになりました。

  • You Tubeやブログでハウツー系の情報を検索して自らDIYとして取り付ける方法。
  • ネット通販で購入し、工事業者もネットで探して取り付けてもらう方法。
  • 通販などで安いエアコン本体を購入して、工事業者を別に探して取り付けてもらう方法。
  • 家電量販店などで購入し、取り付けてもらう方法。
  • ハウスメーカーや、建築会社さんにお願いして、取り付けてもらう方法。

などなど、他にもいろんなパターンがあるとおもいます。

 

これは、私、個人の見解ですが、お客様のお問い合わせなどのお話を聞いたり、現場を見させていただくと、失敗例で多いのは、家電量販店などで取り付けてもらった例と、ネットで業者さんを探したのですが、遠方の業者だった方に取り付けてもらった例などがあります。論外なのが、飛び込み営業で取り付けてもらう例です。

 

 

エアコン工事に関して言えば、私は、地元業者さんに取付工事をしていただくことを、おすすめさせていただきたいと考えてます。

 

 

地元業者さんを選ぶメリット

 

安心価格でなおかつ費用も抑えられる

よく、意外に思われるのですが、実際に地元業者さんでも、価格面でさほど高くはありません。むしろ、別途料金で結局は高く付いてしまう家電量販店さんの料金メニューよりも費用が抑えられるケースがほとんどですし、大手業者と比較しても中間マージンの必要がありません。また市内や町内ですと、出張料金(見積もり費用)などもかからないことがほとんどです。

 

アフターケア

アフターケアも大きな優位性の1つです。業者さんと自宅の距離が近いために、連絡してからの対応が早くなりますし、すぐに駆けつけてもらえることもできます。なにより近くにいてくれるので、頼むときも連絡がしやすいです。さらには、距離が近いということで、メンテナンスに関わる出張費用などの経費も安くなることで費用が抑えられます。また、エアコン繁忙期であっても地元の顔見知りの業者さんであれば、家電量販店さんで1週間待ちであっても、すぐに対応してくれることもありますし、無理も頼みやすいですw

 

工事の内容に食い違いがおきない

よくあるパターンですが、販売を担当してくれた方と、実際取り付け作業をしてくれるかたとの伝達がうまくできていなくて、イライラする事があります。

地元業者の方ですと、ほとんどが、現場調査や見積もり、そして施工までが同じ人間が関わるので、作業内容において、仕上がってからの食い違いがおきません。

 

地域の環境にあった作業ができる

地元業者の方は、地元で生活されていて、またその地域で生まれ育った方も多いので、工事に関わる際に、地元の事情に合わせた対応ができます。土地勘も優れております。物理的にも、近隣の住民の方々への配慮においても小回りや融通の効く柔軟な対応ができますし、業者さん本人も地元の方なので、そういったことを大切にしておられます。

 

地元業者さんのデメリット

 

とはいえ、当然デメリットもあります。

 

地元業者さんをみつけることができない

そもそもですが、優良な地元業者さんを探すことが難しいです。信頼できる探し方としては、知り合いを伝って情報を得るのがいいかなとおもいますが、地元業者さんを複数探すことが困難ですので、比較して検討するということも難しいです。

 

信頼できる地元業者さんであることを祈りますが、中には、歴史も浅く、経験の少ない業者さんも存在していることは確かです。中都市、地方都市であるなら特に多い傾向にあります。いつの時代にも、経験不足ながらも独立されている地元業者さんもいらっしゃいます。

アフターケア

アフターケアにおいても弱点があります。やはり、家電量販店さんや、大手業者と比較すると十分な保証制度が準備されていないところがほとんどです。運悪く、早期の故障が発生した場合、家電量販店さんでは無償で対応してくれるところが、保証制度がないので、有償修理となってしまうことがあります。メーカーの保証書はしっかりご自身で保管しておく必要があります。

 

地元業者さんにも大手の比較してのメリットとデメリットがありますが、やはり私は、上記の理由から考えても、地元業者さんに取付工事をしていただくことを、おすすめさせていただきます。

 

まとめ

とはいえ、一口に地元のエアコン取り付け工事をしてもらえる業者といっても、また種類が様々です。例えば下記のように

  • まちの家電やさん
  • 電気設備工事やさん
  • 空調設備工事やさん

上記の業者さんは、たいていは、どんな地域にも、地方にもいらっっしゃるとおもいます。もちろん近くに家電量販店さんの店舗がある地域の方もいらっしゃるとおもいますが、やはり工事のプロと比較すると、施工の品質において、仕上がりや、取り付けて時間が経ってからの品質に差が出てまいります

 

すべての、家電量販店さんのエアコン取り付けの職人さんの工事が悪いわけではありませんが、やはり見ていて決定的に違うのが、建築物や環境に関する知識の差が歴然としています。

 

経験上、家電量販店さんのエアコン取り付けの職人さんの多くは、ルームエアコンの取り付けばかりの作業をこなしていくエアコン取り付けのプロではありますが、その反面、エアコン取り付け作業の経験しかないからです。ですので、多くの場合、建築物全体に対する知識も薄く、そのに伴った失敗例があります。防水処理関係を、おろそかにしてしまったり、そもそも、エアコンの知識にうとく、室内機や室外機の設置場所の選定において、状況の良くないので場所を選んでしまうとか・・・・。

 

おそらく、というか、間違いなく大手量販店さんや、大手業者さんにはしっかりとした施工マニュアルをもとにした研修を行い、お客様対応などもしっかり叩き込まれてから現場に向かっているはずではありますが、いざ、ほぼ初対面の、生身のお客様と対面し、また施工マニュアルと微妙に違う現場の状況のケースや、そもそも施工マニュアルが頭に入ってない状況など、様々な要因から、結果的にお客様にとって不都合な状況ができてしまうのです。

 

 

その点、地元で頑張ってらっしゃる業者さんは、エアコン以外にも様々な工事の経験がありますので、蓄積されてきた経験と、知識でお客様の要望にしっかり応えていくとともに、建築物にとってベストな選択で仕事をしてくださっています。

 

エアコンは高価な商品ですし、10年位の長期間使用する商品です。気持ちよく長く付き合っていくために、エアコンを取り付ける際の参考になれば幸いです。